スポンサーリンク

末延麻裕子の所属事務所・プロフィール、インスタは?実家はなんと

ロック歌手、矢沢永吉の
バックバンドメンバーを務めるバイオリニストである
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんが
今回、髪を振り乱しながら出演しているミュージックビデオが
話題になっていますね。

それがこちら。

この末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さん、
一体何者なのでしょうか?

そこで今回は
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんの
所属事務所・プロフィール、インスタなどを調査しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

末延麻裕子の所属事務所はなんと!

末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんですが
所属事務所を知って驚きました!

所属事務所はなんと、
「株式会社古舘プロジェクト」

古舘プロジェクト?なにそれ?
と思われた方、
あのアナウンサー、古舘 伊知郎さんの事務所です。

いや、
古舘さんの事務所に所属してるんですね、驚きです。

末延麻裕子のプロフィール・インスタ

古舘さんの事務所に所属している
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんですが
プロフィールは以下の通りです。


山口県光市出身。
4歳からヴァイオリンを始め、数々の賞に輝く。
桐朋学園大学卒業。

光永俊彦、辰巳明子の各氏に師事。
優れたファッションセンスとジャンルを問わない
独自の演奏スタイルで注目されているヴァイオリスト。

2013年には、大阪、東京の
両フィルハーモニー交響楽団とコンサートで共演。
大阪NHKホール、サントリーホールの舞台にソリストとして立つ。

クラシック界での実績はもとより、
イベントではロックフェス「NAONのYAON」等に出演。

また、KRY「熱血テレビ」、WOWOW「天使のナイフ」、
CX「OUR HOUSE」等の楽曲を手掛ける。

また、CX「FNS歌謡祭」「MUSICFAIR」「僕らの音楽」等の音楽番組に出演。

ソロ以外の活動として、矢沢永吉、X Japan YOSHIKIをはじめとする
日本を代表とするビッグアーティストとのライブ共演を重ねる等、
クラシックを越えて多方面で活動中。

山口県のふるさと大使に就任。
ヴァイオリン以外の特技としては書道八段、師範の腕前を持つ。


ちなみに
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんの
公式インスタ、Facebookは以下の通りです。

末延麻裕子 インスタ
https://www.instagram.com/suenobumayukoofficial/?hl=ja

末延麻裕子 facebook
https://www.facebook.com/suenobumayuko

末延麻裕子の実家はなんと。。。

そんな
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんですが
上記のプロフィールにもあるように
4歳からバイオリンを始めています。

そんな小さい年齢から
バイオリンを始めているなんて、
さぞかし実家は名家なんだろうなと調べて見たら
正直的な事実がわかりました。

末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんの叔父は
TV朝日「ワイドスクランブル」のコメンテーターで
TV朝日の放送部長でもある
末延吉正氏だったのです。

しかも
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんの
ご実家というより
祖父母が相当の名家のようで
山口県にある石城山という山の観音様も
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんの祖父母が建てられたようです。

一個人が、
公共の山の観音様を立てるなんて
相当の名家ですよね。
(とある情報によると
 山口で建設業を営んでいたということです。)

それにしても
すごい家柄ですね。

以上、今日は
末延麻裕子(すえのぶまゆこ)さんのプロフィール、実家について説明しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク