スポンサーリンク

足上げ腹筋で筋肉痛に!もうやめたい!本当に効果があるのか?徹底検証!


足上げ腹筋、
始めてみたはいいけど、翌日筋肉痛がひどい・・・
と感じている人はいませんか?

筋肉痛になってしまうと、
次の日のトレーニングがやりにくくなってしまいますよね。
足上げ腹筋は本当に効果があるのでしょうか。

[理解がもっと深まる関連記事]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

足上げ腹筋で筋肉痛になってしまった、効果はあるのか?

筋肉痛は、
筋の炎症から起こるダメージによる痛みです。
筋肉痛があるということは、
筋肉が成長していることの証になります。

アスリートやスポーツを何年も続けている人は
筋肉痛がおこらないようになりますが、
運動を始めたばかりの人が激しい運動をしてしまうと、
必ずといっていいほど筋肉痛になります。

ただ、
筋肉痛が出たからといって
トレーニングをやめてしまうのはもったいない!

筋肉痛が起こらない場合は効果がない、
と一概にはいえませんが、
筋肉痛が起こっているということは、
今まで動かしていなかった筋肉が
動いているということになります。

続けていくうちに
筋肉痛も出にくくなっていくはずですので、
回数を減らしたり負荷を減らしたりしながら
続けてみましょう。

また、
トレーニング効果を最大限に出すためには、
筋肉痛が出ている
部位のトレーニングは行わない方が有効といえます。

あまりにもきついと感じたら、
少し日数を空ける、
など工夫してみましょう。

足上げ腹筋の効果はすごい!?続けることで理想体型に近づけるかも!

足上げ腹筋、
続けることでたくさんの効果が表れます。
いくつか効果をあげてみましょう。

①下腹部が引き締まる

足上げ腹筋は、
特に下腹部の筋肉を鍛える効果があります。
ぽっこりお腹が気になる人にぴったりですね!

②姿勢が良くなる

腹筋が鍛えられることにより、
内臓を支える力がつきます。

猫背になってしまう人は腹筋が弱い人が多いので、
足上げ腹筋で鍛えるだけで
姿勢まで良くすることができるかも。

③足まで細くなる

足上げ腹筋は、
足をゆっくり上下するトレーニングです。

腹筋だけでなく、
太ももの筋肉も使っているのが実感できるはず!
足をクロスして行うと効果も倍増しますので、
ぜひ試してみてください。

少ない負荷で最大限の効果を

いかがでしたか?
筋肉痛が出てきてしまうのは、
筋肉にアプローチできている証拠です。

最初はつらいかもしれませんが、
負荷を調整したり休みの日を入れることで続けやすくなります。

少しずつ毎日続けて、
理想の体型に近づいちゃいましょう!

[ご一緒にこちらの記事もいかがですか?]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク