スポンサーリンク

貴公俊、ちゃんこ番で出直し。ちゃんこ番の仕事内容は?給料はどうなる?

今日のYahooニュースです。

貴公俊、ちゃんこ番で出直し…貴乃花親方「私の行動が負担かけていたのかな」

記事によると

休場決定から一夜明けた貴公俊について
「反省しきりです。ちゃんこ番をやらせています。出直しです」
と明かした同親方。

報道陣から
「まだ若いので、ここからやり直せれば?」
と問いかけられると、
「そうなるように指導していきます。
 そういうことを過去にしたことがない子なので。
 一連の私の師匠としての行動が負担をかけていたのかなと思います。
 私の方が精進しなければならないという気持ちです。
 師匠の監督、指導をこれまで以上にしていく所存です」
と話した。

ちゃんこ番については
「前相撲からやり直しなさいということです」
と説明した。

ということで
暴行事件を起こした貴公俊は
貴乃花部屋でちゃんこ番からやり直すということです。

ただ、
この「ちゃんこ番」という言葉、
話にはよく聞いても
実際どんな仕事なのか、
といのがよくわかりませんよね。

ということで、
今日はこのちゃんこ番について
説明していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちゃんこ番とは?

ちゃんこ番とは
「ちゃんこ」と名前がつくように
相撲部屋のちゃんこを用意する役のこと。

ただ、
ここで
勘違いするのは
ちゃんことは
一般的な料理のちゃんこだけのことを指すのではなく
相撲部屋では
ご飯全般のことを言います。

ですので、
ちゃんこ番というのは
相撲部屋の料理当番のことですね。

誰がちゃんこ番をするの?

さて、
このちゃんこ番ですが
相撲部屋では
誰がこのちゃんこ番を担当するのでしょうか?

一般的には
幕下以下の力士が交代で行うということです。

部屋にもよりますが
だいたい1回のちゃんこ番を10人くらいがやることになるので
もし60人くらい幕下以下の力士がいる場合は
6日に1回くらいですが
貴乃花部屋については
幕下以下の力士が5人しかいないので
毎日ちゃんこ番を担当することになるようです。

ちゃんこ番の主な仕事は?

ちゃんこ番の主な仕事ですが
朝稽古後と夜の1日2回の準備をすることになります。

基本的に相撲部屋では
幕下以下は朝5時起床して、そこから3時間半の稽古
それ以上が朝7時起床、そこから2時間半の稽古が行われます。
ですので
9時半頃は朝稽古が終わるのですが
ちゃんこ番の場合、
食事が出来上がるに準備をしなければいけないため
ちゃんこ番を勤める日は稽古を早退して
料理の準備をすることになります。

また、
部屋によっては
洗い物もちゃんこ番の仕事になっている部屋もあるようです。
(貴乃花の部屋がどうなのかは知りません。)

ちゃんこ番の給与は?

ちゃんこ番自体も力士ですので
しっかりと給与は発生します。

ただ、
幕下以下の場合
給与と呼ぶのではなく
「養成員場所手当」と言われるらしく
幕下力士は15万円、三段目は10万円、
序二段8万円、序ノ口は7万円が毎月支給されるそうです。

貴公俊の場合、十両ですので
基本的にもらえる月の給与は95万7,000円ですが
これがちゃんこ番になることで
給与が下がるのか、
相撲協会側から減給処分となるのか
もしくは
十両は十両なので、給与は据え置きなのか
それはわかりません。

が、
まずはちゃんこ番として
しっかりやり直しをして欲しいところですね。

以上、
今日は
貴公俊がちゃんこ番として出直すことから
ちゃんこ番についての概要を説明しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク